2017/11/09

9A1Aステーションのゲタは何ワットなのか?について

毎度、超強力なシグナルをこちら極東までにも送り込んでくるEUの雄、9A1Aステーションですが、こんなおもしろ映像が、


男のトイレ、くさそう。

貴重な自作ゲタ風景が一瞬写りますが、プレート電圧は5kVであることはわかった。で、プレート電流が何度見てもわかんね。

フルスケール何アンペアかなあ。さすがに10Aではないと思いますが、5Aメータだとすると、半分振っててアウト6kW?、にしてはRFデッキが小さすぎる気がしますが。

だがFT-1000MPのドライブパワーが少なすぎる、脇に写ってるIC-2KL?で中押ししてるようです。

これ、「ファイヴナイケイ」とか言ってますがそのケイとは、EUビッグガンステーションの相場は、だいたい4~5kWだと言われています。

きちんとリーガルパワーを守るNA、(といっても彼らのフルリーガルと言う意味は2kWですが)とは違う。

JAビッグステーションでも3キロ4キロ当たり前ですが情報公開してないんで解らない。

これはおもらししてしまつた、中々興味深い映像です。

日刊 BFニュース ページトップへ↑

0 件のコメント: